製品: Architectureおよび仕組み

SOAST CloudTestは、Ajaxベースのユーザインタフェースとテスト生成・テスト実行・結果分析を担う3つの分散Webサービスから構成されるダイナミックなWebアプリケーションです。

Maestroはテストを実行するエンジンで、マルチスレッドのサービスとなっており、1万ユーザでも10万ユーザでも、多数の同時アクセスを地理的に分散された形で実行することが可能です。

Conductorは、PCにインストールできるエージェントで、そのPCのhttpトラフィックを記録してテスト生成に利用することを可能にします。

Test Clipは、httpリクエストやブラウザのマウスイベント等のイベントセットで、Test Clipを組み合わせていくことによりテストシナリオを作成していきます。Test Clipは一度定義すると再利用も可能です。

CloudTestはユーザ操作を記録してその内容を編集・再生してテストシナリオとすることができます。
複雑なテストシナリオでも、コード作成することなくグラフィカルUIにより作成することができます。
マルチトラックのインタフェースにより、各Test Clipをさまざまなタイミングで実行指定できます。 
テスト中でも結果モニタが可能なリアルタイム処理のエンジン。ダッシュボードはカスタマイズ可能
負荷をかけるインフラ環境を用意する必要のないOnDemandモデルとOnPremiseの2つのモデル

クラウドベースの実装

CloudTestは一台のマシンにも複数台のサーバにもクラウド上にもインストール実装することができます。分散構成はコスト削減を可能とし、スケーリングや柔軟性も容易にします。

クラウド環境は利用した分だけ課金され柔軟性も高いので、クラウド環境への実装はよく行われます。必要性に応じて、サーバ台数を増やすことも、ディスク容量を増やすことも容易です。

ファイヤウォールの内側への実装

CloudTestはファイヤウォールの内側にインストール実装することもできます。このタイプの実装はセキュリティを確保することができます。

CloudTestの全てのコンポーネントはそれぞれ物理的に違うサーバに実装することが可能ですので、一部の負荷はファイヤウォールの内側から残りはクラウド上からかけることもできます。

ページトップへ戻る