CloudTestとは

・スマホ・外部API組み込みなどアプリケーション、プラットフォームの高度化・複雑化
・クラウド環境の普及・外部アプリ活用など「開発期間」短縮を可能とする環境の拡大
・アジャイル開発・DevOpsなど「開発期間」短縮を目指す潮流
これらIT分野のさまざまな動向は、より詳細なテストを事前に実施することの必要性を高めており、手動テストやJmeterのようなシンプルなツールで対応することがますます困難となっています。

SOASTA 社のCloudTestは、クラウドベースの負荷テスト・性能テストのリーディングソリューションです。SOASTA製品は400社を超えるエンタープライズ企業に採用されている他、全世界で15,000もの開発グループにご利用いただいております。

CloudTestは、クラウドコンピューティングの技術を取り入れることにより、テストを短期間にて高負荷をかけることも、複雑なテストシナリオでも手軽に実施することを可能にします。

また、CloudTestはシステムレスポンス状況をリアルタイムにモニタすること・テスト実行中に負荷を増減することも可能なため、実環境(本番環境)での負荷テストをも可能とする製品です。

400社を超えるエンタープライズ企業に導入済み

CloudTestの機能

導入事例一覧

負荷テスト・性能テストへのメリット

Fast

数時間の準備での迅速なテストも 可能とします。
テストシナリオ作成はGUI上で複雑なシナリオでも

Scalable

数百万ユーザからの同時アクセスまで可能。
クラウド環境を利用することによりスケールは問題ではなくなります。

Realtime Analysis

テスト実施中から結果をモニタ可能とする、リアルタイム処理のエンジン。
ダッシュボードはカスタマイズ可能。

Affordable

これまでの有償負荷テスト製品よりはるかに安価。
利用時間に応じた従量課金モデルもあります。

ページトップへ戻る